建設機械(バックホウ)の危険範囲とその理由は?
〜旋回半径+移動範囲+2mの認識〜

  • 例年バックホウによる死亡災害は多く、『建設機械災害』の上位を占めています。
    バックホウ(ドラグショベル、パワーショベル、ユンボ等
    呼び方はいろいろ)は、様々な現場で使われているにもかかわらず、その危険性を良く理解していないのでは?という
    事例が相当見受けられます。
  • ■主な災害事例(あなたもこんなヒヤリハットがあるはず・・・)

    ■危険な理由(よーく回りを観察して下さい)

    〔安全くん18号‐5頁〕