電気機械器具の法定点検義務事項と使用前点検の要点

法定点検義務事項一覧

●使用前に点検しなくてはならない機器と項目

●毎月1回点検すべきもの

1.作業中に接地する恐れのある充電部分の囲い、覆いの損傷の有無。

[使用前点検の要点]

本  体 ①外観上、損傷のないこと。
②カバーやハンドルなどに緩みのないこと。
③スイッチは正常に作動すること。
キャプタイヤ
ケーブル
①絶縁被覆に損傷のないこと、芯線の見える時はテープ巻きしておく。
②絶縁被覆は、劣化してブヨブヨしていないこと。
差し込みプラグ @損傷なく正常に接続できること。
感電防止用
漏電遮断機
①外観上、損傷のないこと。
②テストボタンで正常に作動すること。
ケースアース線 ①接地側は、十分に接地できること。

(出典:「建設業の安全作業標準集」労働基準調査会編より)



〔安全くん10号‐6頁〕