『酸欠は』、意外に身近な『深刻な危険』です!

■酸欠となる場所、理由(危険は、どこにあるか)

■チェック項目

■酸欠の怖さ(酸素濃度と人間の反応)

〔安全くん34号‐6頁〕