巻きすぎ・過荷重は厳禁!
〜チェーンブロックの安全〜

揚重据付けに使用されるチェーンブロック。動力機器に比べて軽視しがちですが吊荷が落下すると大きな事故となりますので正しい使い方についてまとめてみましょう。

■巻き上げ操作中のイエローカード!

手鎖を20〜30kgの力で引けば定格荷重が
あげれるよう設計されています。
手鎖が軽く引けない場合は、荷重オーバが原因。
操作中に急に手引力が重くなった場合、
巻きすぎ状態になっていないか確認しま
しょう。

■日常の点検ポイント

使用する前には日常点検を実施してください。
・ロードチェーンは一ヶ所でも傷んだり伸び過ぎた場合、破断する恐れ有ります。
・歯車、軸受、その他磨耗の恐れがある個所には適時潤滑油の塗布も忘れずに。
・上下フック、ロードチェーンが本体にしっかり固定されているか。損傷はないか。
・手鎖は軽くスムーズに動くか。巻き上げ操作中に爪の噛む音がすることを確認。

※ロードチェーン・フックは機能に大きな変化が感じられなくても定期的に測定チェックが必要です。

〔安全くん55号‐4頁〕