『職長としてメンバーの健康状態をどのようにチェックするか』

〔安全くん63号‐4頁〕