バッテリー式高所作業車の作業前点検項目

第194条の27(作業開始前点検) 事業者は、高所作業車を用いて作業を行なうときは、その日の作業を開始する前に、制動装置、操作装置及び作業装置の機能について点検を行なわなければならない。

1.バッテリー液量の確認
2.充電器の作動状態確認
 (ヒューズ・ブレーカー・各ランプ作動)
3.ステアリングの作動状態確認
 (タイヤ又はクローラ)
4.タイヤ 外傷の有無
5.クローラ 外傷の有無及び張り
6.作動油タンクの油量及び油漏れ確認
7.油圧系統からの油漏れ確認
8.キースイッチの作動状態確認
9.作動確認 (上昇・下降) 下部操作

10.作動確認 (上昇・下降) 上部操作
11.作動確認 (前進・後進)
12.作動確認 (右旋回・左旋回)
13.作動確認 (非常停止)
14.作動時の異音の有無
15.非常時降下バルブ作動状態確認
16.作業台・手摺の取り付け状態確認
17.ブザー及びホーン確認
18.ブレーキの効き具合確認

<注意事項>

○作業時は、必ず安全帽・安全帯を着用して下さい。
○作業機から離れる場合、必ずメインスイッチを、OFFにして下さい。
○昼休み・休憩時間も、出来るだけ、充電して下さい。
○作業中、異常を感じた場合、直ちに作業を中止して下さい。
★作業終了後は、必ず、充電して下さい。
(翌日、機械が動きません。)

〔安全くん68号‐3頁〕