エンジン高圧洗浄機のトラブルシューティング

高圧の水で強力洗浄するエンジン高圧洗浄機のトラブルをまとめてみましょう。

■エンジンが始動しない

1)燃料の確認(量・燃料コックの開閉)

2)リコイルをひく
引けない
エンジン始動しない
ポンプ内蓄圧
キャプレター不良
点火不良
エンジン焼付き
燃料コック詰まり
→ノズル開にて圧抜き
→ゴミ詰まり点検
→点火プラグ確認
→オイル量の確認
→フィルターの清掃

■エンジンが始動するが水がでない!

1)水タンクの量を確認

2)ノズル開
エンジン回転数が上がらない
噴射する
スロットワイヤの緩み
すぐ停止する

異常に振動

圧力が上がらない
→ワイヤ張調整
→エンジン暖気不足
(冬場は5分)
→給水ストレーナーの
詰まり(清掃)
→ノズルチップ、
パッキン磨耗(交換)

※運転後ノズル閉で圧力計がゼロを指していれば正常です。

〔安全くん73号‐5頁〕