モーター式高圧洗浄機のトラブルシューティング

電気を使用するモーター式の高圧洗浄機で発生するトラブルをまとめてみましょう。

■モニターが回らない

1)タンクに水が入っているかを確認
2)電源(三相200V・単相100V)は繋がっているか?
3)セレクトスイッチを「切」り「手動」と「自動」で確認

「手動」:起動しない場合
サーマルトリップの異常
電源ケーブルの断線
→リセットボタン○で復帰(交換)
→ケーブルの交換
「自動」:ノズル開
起動しない
圧力スイッチの不良
→本体の交換

■モーターが止まらない

「自動」:ノズル開
ノズル閉
停止するが再起動する
停止しない
→漏水
→Vベルトの滑り、
 給水ストレナー目詰まり

寒冷時、ホースや本体の水抜きをしてください。凍結によるホースやガンの破裂原因となります。
モーター式高圧洗浄機は、アース線を忘れずに設置してください。
また延長コードによる電圧降下にも注意しましょう。
(※HPJ37CNS:ツルミ製の例。機種により多少異なる場合があるので注意してください。

〔安全くん74号‐4頁〕