送風機のトラブルシューティング

室内での換気へ多様される送風機。シンプルな構造ですが現場環境が苛酷な場所では日常のメンテナンスを怠るとトラブルを招きます。

■使用上の注意

電源ケーブルやリード線を無理に引っ張ったり、はさみ込んだりしないでください。
感電やモータ焼損の恐れがあります。 また粉塵が多い現場では羽根に異物が付着しモータ焼損の原因となります。爆発性ガスや塗装作業など引火性の強い気体が蔓延する室内での使用は防爆タイプを選定してください。

■トラブルシューティング

・スイッチをいれても回転しない

電源の接続は正しいですか
ケーシングと羽根が接触していませんか?
→正しい接続
→修正
・運転中に異常音や振動がする→
             →
羽根に異物が付着していませんか?
回転体とケーシング又は保護金網が
接触していませんか?
→除去清掃
→修正
・保護装置(ブレーカ)が作動する
電圧及び周波数は銘板とおりですか?
歯車は軽く回りますか?
→適正な電源
→異物を取除く

〔安全くん74号‐6頁〕