分電盤の選定&トラブルシューティング

■選定のポイント

1.電灯用(単相100V)か 動力用(三相200V)か

2.メインブレーカーの容量(A)と分岐ブレーカーの内容(子ブレーカー容量と数)

■ワンポイントアドバイス

子ブレーカーの容量(A)選定は 使用する機械の銘板に

表示されている電流(A)を確認。

消費電力(W)から計算する場合、3.7kwの三相200V

高圧洗浄機なら・・・

3700W÷200V=18.5A → 30AのブレーカーでOK

(始動時の負荷 約2.5〜3倍の計算は必要ありません)

■トラブルシューティング

〔安全くん75号‐4頁〕