高所作業車の「作業計画」のポイント
〜労働安全衛生規則 194条の9より〜

A.作業計画の策定時に把握しておかなければならない事項

1.作業に関わる場所の状況
=地面の傾斜、地盤の軟弱、作業場所の広さ、電線等障害物の有無など

2.高所作業車の種類および能力
=災害防止上からみたもので、作業床の高さ、作業範囲、積載荷重など

3.同一場所で行われている他の作業の実施状況、作業時期
=他職との共同作業、使用場所の取り決め、その他災害防止上必要となる事項など

B.作業計画に示さねばならない事項

C.作業計画の周知徹底

D.作業指揮者(同、194条の10)

〔安全くん78号‐4頁〕